HMBサプリはどれが一番おすすめ?



2chやフェイスブックで話題沸騰のHMBサプリ、手軽に筋肉を増強できるサプリメントとしてプロテインをしのぐ勢いで人気が上昇しています。ただ…

次々と増えるHMBサプリ、いったいどのサプリメントが一番いいの?

という疑問も出てきますよね。筋トレのおともとしておすすめナンバーワンのHMBサプリを徹底比較してみました。

【ランキング基準】HMB入り筋肉サプリの中で、HMB、BCAA、クレアチンの量と手軽に購入できる価格を基準にランキング化しています。

HMBを配合した筋肉サプリで「3ヵ月間自分改造」してみませんか?

HMBサプリおすすめランキングベスト3


※当ランキングはすべて返金保証付きのサプリを厳選しています


ストライクHMB
HMB、BCAAはもちろん筋トレサポート成分のクレアチンも配合している

ビルドマッスルHMB
口コミ話題度No1のHMBサプリ。他のサプリメントと比べて一番続けやすいコスト

パーフェクトボディHMB
ビルドマッスルHMBと同等のHMB配合量
【HMB】

1500mg
【HMB】

1500mg
【HMB】

1500mg
【BCAA】

12mg
【BCAA】

含有量記載なし
【BCAA】

含有量記載なし
【クレアチン】

10mg
【クレアチン】

0mg
【クレアチン】

0mg
【初回】
500円
【初回】
500円
【初回】
500円
【2回目~】

5925円
【2回目~】

5925円
【2回目~】

6930円
【継続回数】

3回
【継続回数】

3回
【継続回数】

4回
公式HP公式HP公式HP

 

HMB×筋トレサポート成分×低コスト
ストライクHMB
4.8
メーカークリート
初回価格500円
2回目以降5925円
返金保証2回目お届け日の7日前まで
定期縛り3回
ストライクHMB

おすすめポイント

ストライクHMBは筋線維を太くするために必要な運動の負担を軽くするための成分も配合されたサプリメントです。

筋トレ自体が苦手な人でも負荷を上げることができるクレアチンも摂ることができるため、限界近くまでの運動量をこなしやすくなり、結果的に筋肉の増強度が倍増するシステム。

購入のコストはビルドマッスルHMBと同じく初回500円の3回継続縛りという、HMBサプリの現状ではトップクラスの続けやすさになっています。

ビルドマッスルHMB
続けやすさNo1のローコスト
ビルドマッスルHMB
4.5
メーカーモイスト
初回価格500円
2回目以降5925円
返金保証90日間
定期縛り3回

おすすめポイント

ビルドマッスルHMBは筋肉増強に必須の代謝物質HMBを1500mg配合している2chやフェイスブックの口コミで人気の筋肉サプリです。

HMB以外にも必須アミノ酸の集合体BCAA(燃焼系アミノ酸)やグルタミン、バイオペリンといった筋肉を休め、HMBの吸収をサポートする成分が豊富に凝縮されています。

初回0円や返金保証は当たり前の筋肉サプリですが、中でも定期縛り3回(ほとんどが4回)なので購入の壁が低いおすすめのサプリです。

パーフェクトボディHMB
モニターの91.2%が実感
パーフェクトボディHMB
4
メーカーミーロード
初回価格500円
2回目以降6930円
返金保証120日間
定期縛り4回

おすすめポイント

パーフェクトボディHMBはHMB1500mg+BCAAというところはランキング上位のHMBサプリと変わらない配合となっているため、筋トレサポートとしてはおすすめできるレベルです。

ただ、残念なことにパーフェクトボディHMBは定期縛りが4回となっており2回目以降の価格が他のサプリメントより1000円ほど高いこと、ほぼまったく同じ成分を望むのなら2位のビルドマッスルHMBのほうがお得といえます。

筋肉サプリの一番人気!ストライクHMBの口コミ


1ヵ月目から体に違いが|評価…星4個
これまではプロテインだけで筋トレしていましたが、このサプリを飲みはじめてから1ヵ月目には明らかな筋肉増強が見えてきました。かなりの即効性を感じています。(38歳)

超回復が早い|評価…星5個
筋トレはずっと続けていましたのでHMBサプリに切り替えてからの超回復がプロテインに比べて早いのを感じています。特にバンプアップ後の回復は異常なほどでみるみる腕が太くなっていき、鏡を見るのが楽しみになっています(笑)(35歳)

筋肉が脂肪に勝った?|評価…星4個
筋トレ初心者ですがあまりのおなかの脂肪の多さにこのままではやばいと思い、サプリと一緒に筋トレ中です。初めて3週間当たりから、脂肪の間からうっすらと筋肉の筋が見えてき他ので感動しています!(26歳)

プロテインよりも飲みやすい|評価…星3個
筋トレ部の仲間の推薦で飲み始めて1ヵ月。効果はまだまだといったところ。プロテインよりも飲みやすくて持ち運びやすいという点では気に入ってます。(28歳)

変化が早い|評価…星4個
筋トレ+プロテインが続かなく過食によるリバウンドが悩みの種でしたが、筋トレ+HMBサプリに変えてからは変化が早く、ちょっとやめてもリバウンドしにくい体になった気がします。(34歳)

効果に驚かされた|評価…星4個
健全なおじいちゃんを目指して筋トレを続けてきました。健康ではあるものの筋肉の付き具合がイマイチだったので、このサプリの効果には驚かされています。(64歳)

【口コミまとめ】プロテインからの乗り換えで効果を感じる評価が多い

ストライクHMBの利用者で一番多いのがプロテインからの乗り換えで感じた効果の違いでした。そのほかではダイエット目的のお試しや女性のボディーライン引き締め目的など性別的には均等に愛用者がいる印象があります。

「即効性」と「リバウンド率の低さ」に関してはかなりの評判がある一方で、1袋程度では効果を感じられないといった声も。

他のサプリと違い筋トレと併用して飲むため、ダイエットに関しても成功者が多いようです。

ストライクHMBの詳細はこちら>>

HMBサプリの成分比較!一番信頼できるのはどれ?


HMBサプリの成分はアミノ酸を筆頭としてタンパク質やミネラルといった付加成分でどのメーカも微妙に違いますが、逆に大きな違いはあまりないのが現状です。

ランキングにある3種類のHMBサプリの栄養成分を比較してみましょう。

ストライクHMBビルドマッスルHMBパーフェクトボディHMB
商品
有効成分カルシウムHMB:1500mg
L-カルニチン:19.98mg
トンカットアリ抽出物:15mg
フェヌグリーク:15mg
クレアチン:10.02mg
BCAA:12mg
Lグルタミン:4.02mg
バイオペリン:1.98mg
シナモン抽出物:1.98mg
カルシウムHMB:1500mg
トンカットアリ抽出物
コロハ種子抽出物
黒胡椒抽出物
シナモン樹脂抽出物
L-イソロイシン
L-グルタミン
L-パリン
L-ロイシン
カルシウムHMB:1500mg
トンカットアリ抽出物
BCAA
グルタミン
バイオペリン
フェヌグリーク
シニュリンPF

※BCAA=ロイシン+パリン+イソロイシン

クレアチンの存在がキーポイント

やはり一見すると似通った成分配合にも見えますが、ストライクHMBに含まれる「クレアチン」の存在が大きいです。

クレアチン自体に筋肉を肥大させる効果はありませんが、筋トレ時のエネルギーとなるためより強度な運動も可能にするアミノ酸です。筋肉増強のサイクルでは「あればより有利に働く成分」になります。

また、ストライクHMB以外のHMBサプリには一部の成分量が非表示になっているため、1日に必要な栄養素がどれだけ補えるかの具体さに欠けるところがあります。このため、この比較においてはストライクHMBが優秀といえます。

ストライクHMBの詳細>>

HMBサプリの効果を120%引き出す飲み方とは


HMBサプリは毎日飲むほど効果が出てくるものですが、ただ飲んで終わりでは効果が感じられない特殊なサプリメントです。

筋トレしている人なら当たり前ですが、プロテインが筋トレのサポート飲料なのと同じくHMBサプリも刺激を与えた筋肉に超回復の効果を発揮させる「筋肉のための栄養素」のため、以下の飲み方を守るようにすれば理想の体に導いてくれます。

  • 筋トレと併用して飲む
  • 筋トレ前や筋トレの合間に飲む

筋トレによって破壊された筋線維に栄養を与える感覚で続けるのが正しい飲み方になります。これから筋トレを始める方なら効率よく負荷を与えることができる体幹トレーニングがおすすめです。

参考:体幹トレーニング50選!初心者〜上級者の1週間メニュー

HMBサプリはアマゾンで買うと損する?


通販限定が主流のHMBサプリですが、定期コースを申し込みたくない、抵抗がある人もいると思います。そんな時は楽天やアマゾンなどの通販で探してみたくなりますが、

HMB配合量の少ない海外製のHMBサプリ、もしくはランキング入りしているサプリでも「一袋7000円ほどのあまりお得とは言えないサプリ」が見つかります。

もし形や味などを確認したいのであればAmazonで1回限りの購入がおすすめです。ただし、1袋だけで効果が感じられるケースはあまりなく、2ヵ月3ヵ月と継続する場合であればコストに無理が出てくるでしょう。それを踏まえるとやはり定期コースでの購入がお得になります。

HMBサプリは女性にも効果あり?ムキムキになっちゃうの?


広告では男性のムキムキボディーが目立つHMBサプリですが、体を引き締めたい女性が飲んで筋トレをしても同じくムキムキになってしまうのでしょうか?

結果から言うと「基本的には引き締めのレベルまで」の変化が望めます。

基本的にというのは無理なホルモン操作をしない限りはということ。女性と男性はホルモンのバランスが異なっているため、ごつい体を作り出すテストステロンという男性ホルモンが少ない女性は一定以上の運動を続けても筋肉が太くならないようになっています。

そのため女性が男性のようにムキムキになることはないでしょう。筋肉は太くならなくても、薄い腹筋が見えたりといったモデルのような引き締め効果はバッチリです。

  • バストのたるみを防ぐ…乳房という脂肪の塊を支える胸筋が強くなることで重力に負けずたるみの少ない形に導きます。
  • ヒップのゆるみを防ぐ…脂肪がつきやすく緩みやすいヒップの内側にある筋肉を鍛えることで上向きで引き締まったお尻を形成します。
  • ウエストが引き締まる…油断すると簡単に脂肪がついてしまうウエストも筋トレによってくびれのある魅力的なラインが作られます。
  • 便秘が解消する…女性が腹筋を鍛えると男性ほど割れることはありませんが「ふんばる力」が強くなるため便秘が解消したというケースが多いです。

HMBサプリに副作用はあるの?


HMBサプリに配合されているHMB以外の成分にもよりますが、基本的にアミノ酸で構成されているため副作用を起こすことはありません。

BCAAやクレアチンといったアミノ酸はサプリ以外でも、普段の食事からもとれる成分です。医薬品ではないので安全に飲み続けることができ、現在までにHMBサプリの摂取で何らかの副作用が出た事例はありません。

ただし、日本製のものに限ったデータのため、海外製のHMBサプリで保証できるものではありません。もし並行輸入品などを購入する場合は成分表示をしっかり確認する必要があります。

また、食品アレルギーを持っている場合もごくまれにアレルギーが発生する可能性もあるようです。

ちなみに筋肉に作用する成分ではなく、サプリメントの品質を保つための添加物はどのHMBサプリにも配合されています。ちまたではこれら添加物が悪影響を及ぼすという意見もありますが、体に影響のない範囲のごくわずかな量しか配合されていないため心配はありません。

HMBサプリによく配合されている添加物

  • 結晶セルロース…栄養成分同士を固めやすくする凝固剤のような役目で豆腐などの食品にも使用される安全性の高い成分です。また、コレステロールを吸着し排出を促す効果もあるため便秘の解消にも期待ができます。
  • ステアリン酸Ca(カルシウム)…医薬品にも使用される成分で、水と油のような混ざりにくいもの同士をくっつける特性があります。サプリメントでも一番多く見かける成分でこれまでにこの成分で被害を受けた報告はありません。
  • 微粒二酸化ケイ素…サプリメントの変形や吸湿を防いで品質を保つために必要な成分です。体内に入れても吸収されることなく便として排出される安全な成分です。

HMBサプリはどのくらい続けると効果が実感できるの?


初回0円といえど、継続するには安くはないHMBサプリ。なるべく短期間で効果を出したいと考えるところですが、すでに筋トレを日課としている人なら「1ヵ月たたないうちに効果を実感した」という口コミが多いです。

これは「筋肉の鍛え方(コツ)に慣れている」ことが考えられます。鍛えたい筋肉にピンポイントで負荷を与え、そこにサプリメントやプロテインを投入するのが即効性のポイントです。

反対にこれまで筋トレをしたことがない、これから筋トレを始める人なら、余計な負荷をかけて体を壊してしまう可能性もあるため、クレアチンなど負荷をサポートする成分も摂取しながら無理のない運動を続けるようにしましょう。

筋肉をつけたい部位にピンポイントで負荷を与えてHMBを補給することで、より早い変化が望めます。

筋トレの効率アップ!クレアチン配合のHMBサプリは?>>